コーヒーの資格取得を目指す【正確無比な専門学校選び】

学校について情報を得よう

コーヒー

自分にあった学校選びを

カフェ専門学校はたくさんあり、特徴がそれぞれ異なります。進学を希望する場合は、どの専門学校にするかを慎重に選ぶ必要があります。どのカフェ専門学校でも調理技術からドリンク、スイーツまでひととおり基礎を学ぶことはできます。そのうえでカフェの模擬経営や販売実習などを通して接客技術も習得していくのが基本です。また2年制の専門学校では、2年次からは専門技術を深く学びます。提携レストランやカフェで実際に仕事を体験する校外学習制度やインターン制度があったり、カフェの模擬経営ができたりといった実践的な学習の場が多い学校もあり、海外研修を行っている学校もあります。学校選びでは、まずは学校の資料を取り寄せたり、専門学校紹介サイトの情報をみたりして、各校の特徴や強みをよく把握することから始めましょう。そして、自分が何を学びたいかを明確にすることが大切です。スイーツに力をいれたカフェを経営したいなら、製菓技術を深く学べる学校を選ぶ必要があるでしょう。気になる学校は、見学会や説明会に参加することも大切です。実際の生徒や講師の雰囲気、設備が整っているかといったことも確認すべきポイントです。学校を決めたら、入試制度を確認しましょう。専門学校の入試には、AO入試、推薦入試、一般入試などさまざまな種類があります。AO入試を希望する場合は学校説明会に参加して事前エントリーする必要があったり、推薦入試なら高校の推薦書が必要となるなど、用意するものが異なります。選考方法は、学校や方式によって異なりますが、面接と作文、小論文などが一般的です。面接では自己紹介や学校の志望する理由などは聞かれることが多いですので、的確に答えられるように要旨をまとめておきましょう。

Copyright© 2018 コーヒーの資格取得を目指す【正確無比な専門学校選び】 All Rights Reserved.